検眼学

カーディフ大学 検眼学 Optometry

学科サイト カーディフ大学検眼学

検眼医になるための研修の一環として検眼学の学部課程を専攻するために多くの学生がSchool of Optometry and Vision Sciences in Cardiffにやってきます。我が校はイギリスにおいて検眼分野の先導校であり、ウェールズでは唯一この分野を教えております。検眼医はイギリスの眼ケアの主要機関です。研修生は視覚欠陥の発見、眼球の病気、さらには高血圧や糖尿病のような一般的な健康問題の兆候などを検査する専門医からの指導を受けます。彼らはまた眼鏡やコンタクトレンズ、弱視力補助器具を処方、提供しております。場合によっては、検眼医は患者を他の専門医に紹介し、健康状態を共同管理することができます。

****本学科に入学するためには、出願条件に値する書類が必要となります。****

A level: 数学、物理、化学、生物、の中から2教科、計3教科の成績がAABのもの。GCSE:英語力またはそれに相当するもの。その他:専門学校生、留学生、また職業経験のある方の出願も歓迎いたします。

現在、42人の学生が大学院で博士課程(PHD)や、博士課程前期(MPhil)の導入調査を行っていて、その大半の学生は留学生です。さらに我が校は検眼の分野で強いつながりを持っており、京都府立医学大学とその木下茂教授は我が校の名誉ある大学教授です。これらのつながりにより、大学院留学生の統合プロジェクトへの参加を可能にしております。

また、(株)メニコン(名古屋)などの業界パートナーからの生徒や研究者を招くこともあります。日本にて科学や技術分野の就学をされ検眼学にご興味お持ちの生徒のご応募を心よりお待ちしております。



Information about this web site

© Cardiff University, Park Place, Cardiff, CF10 3AT, United Kingdom.
+44 (0)29 2087 4000